大原情報デザインアート専門学校の評判は?学費や卒業生・講師・寮の情報まで詳しく紹介します!

大原情報デザインアート専門学校の評判はどうでしょうか?

声優になりたい!と思って、大原情報デザインアート専門学校という進路を考えると、気になるのは評判ですよね。

その他にも、学費や卒業生・講師・寮の情報を調べてみましたよ!

大原情報デザインアート専門学校の資料と一緒に、比較したい学校の資料も一括で取り寄せられる!

今すぐクリック!→声優の専門学校を比較してみる!

 

大原情報デザインアート専門学校卒業後の進路は?

大原情報デザインアート専門学校独自のプログラムで授業をしてくれるため、就職内定率はなんと100%!

デビューやオーディション合格へのトレーニングで実力を身につけるとともに、様々な企業の人事や採用担当者を学校に招待して説明会や面接トレーニングをしてくれます。

 

就職先には、富士ソフト、株式会社日立ソリューションズ・クリエイト、MC企画附属タレント養成所SATなどがあります。

 

大原情報デザインアート専門学校卒業までにかかる費用は?

1年生の授業料をご紹介します。

  • 情報ITコース 112万円
  • CGゲームWEBコース 112万円
  • マンガ・イラストコース 112万円
  • 声優コース 112万円

 

さらに、入学金と2年生での授業料も必要なので300万円ほど2年間で必要です。

大きな額なので心配になりますが、大原情報デザインアート専門学校には独自の奨学生制度がいくつもあるので、それを利用すれば安心して大原情報デザインアート専門学校で勉強することができます。

 

 

大原情報デザインアート専門学校のレッスン日程は?寮はある?

大原情報デザインアート専門学校の声優コースは自己PRや原稿読み、演技力の練習など実際のオーディションを意識した実技中心の授業です。

大原情報デザインアート専門学校在校生の1日をご紹介します。

9時25分 発声練習

10時 アテレコ練習

12時 昼休み

13時 台本読み合わせ

15時30分 個別サポート

 

実践練習が主体のとても充実した1日ですね。

 

大原情報デザインアート専門学校の近くにはいくつか学生寮があります。

学生寮といえば、お風呂やキッチンは共用のイメージがありますが、大原情報デザインアート専門学校の学生寮は違うんです!

どの寮もアパートのような造りになっているので、お風呂もキッチンも各部屋についています。

食事も寮で準備してもらうこともできますが、自分の部屋のキッチンで作ることもできるので、自分で料理をする楽しみもできますね。

ベッドや机、家電製品が部屋に備え付きの寮もあるので一人暮らしにかかる出費も抑えられます。

 

大原情報デザインアート専門学校の特徴・有名な出身者・卒業生は?

大原情報デザインアート専門学校の特徴は、現役のプロ声優による実技中心の授業で即戦力になる人材に育つことができることです。

現役プロの講師だからこそ、声優としてのマナーも教えてくれます。

さらに、最新の設備で充実した実習を受けられるので、大原情報デザインアート専門学校の卒業生が声優オーディション合格率100%だった年もあります。

 

大原情報デザインアート専門学校の出身者や卒業生で有名な方はまだいません。

というのが、大原情報デザインアート専門学校が設立されてまだ15年ほどしかたっていないからなんです。

声優オーディションに合格している卒業生は多数いるので、これからの活躍で有名になっていく方ばかりです。

 

 

大原情報デザインアート専門学校の評判まとめ

大原情報デザインアート専門学校の評判にはこんなものが寄せられています。

中身の濃い授業が多く休むのがもったいないです」

少人数クラスで濃密なレッスンを受けられるのと、実践的な訓練が出来るのが大原の強みだと思います。」

 

少人数で現役プロの講師に実践的な指導をしてもらえるのは、声優として即戦力になれます。

評判を見てみると、大原情報デザインアート専門学校独自のプログラムによる授業は中身が濃いようなので、授業にしっかりついていく必要がありそうです。

就職率が高いからと安心せず、積極的に学んでいく姿勢で授業を受けることが大事です。

大原情報デザインアート専門学校卒業の代表的な声優として取り上げられるぐらいの有名な声優になれるよう頑張ってくださいね。

声優の専門学校は、とことん比較して決めてください!

一括資料請求サービス「なるには」では、大原情報デザインアート専門学校はもちろん、比較したい声優専門学校の資料も一緒に一括資料請求できます♪

今すぐクリック!→声優の専門学校を比較してみる!

 ▼画像をクリックで公式サイトへ▼